長期間乗らない車はどうするのがBEST?

長期間乗らない車はどうするのがBEST?

長期間乗らない車はどうするのがBEST?

車査定,廃車,車検,車売買

長期間の間車に乗らない、いわゆる車が放置状態になってしまった時、どのような対処をするのがベストなのでしょうか?

 

車に長期間乗らなくなる理由はいろいろあると思いますが、例えば病気などで自動車の運転自体が困難になってしまった場合や、海外赴任や都心部などの、公共交通機関が発達した地域への転勤などが挙げられます。

 

前者の場合は、車自体を完全に手放す事になるかと思いますが、後者の場合は海外勤務を終えて帰国したり、数年経って地方に転勤になる事を考えて、長期間乗らないけど車を手放さずに保管しておこうと考えるケースもあると思います。

 

ご存じの通り、車には沢山の税金が掛けられていて、購入時もしくは毎年その税金を、私達自動車ユーザーは納めないといけません。

 

「長期間車に乗らないのに、税金だけ徴収されるって、なんか馬鹿みたいじゃない!?」

 

その通りです。そう考えるとなんか腹が立って来ませんか?(笑)

 

なので、腹が立たないようにする為には、長期間車に乗らない時には、その間の車に掛かる税金を払わなくていいようにする必要があります。

 

その方法が、一時抹消登録という方法です。

 

一時抹消登録をする事で、毎年春と共にやってくる、自動車税の請求を止める事が出来ます。

 

一時抹消登録のやり方の詳細は、国土交通省のホームページ
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk05.htm

 

でも解説されていますので、そちらを参考にしてみてください。

 

ちなみに一時抹消登録の手数料は350円、申請書代100円です。

 

なお、一時抹消登録を解除して自動車を行動を走れるように再登録するには、改めて車検を受ける必要があります。

 

長期間車を放置状態にすることのリスク

一時抹消登録をする事で、車に掛かる税金等の経費は抑える事が出来ますが、実は車を長期間乗らない放置状態にする事には、たくさんのリスクがある事をご存知ですか?

 

まず、車を長期間乗らずに放置する事によって、

  • エンジン内のオイル下がり
  • ラジエターなどの冷却水通路の腐食や固着
  • 油脂類の経年劣化
  • ゴムシール等の効果によるシール不良
  • バッテリー上がり(車両から取り外して極力放電を抑えながら保管できれば回避可能)
  • タイヤの硬化、サイドウォールの割れにより危険な状態になる
  • ボディ外板の錆、シャシー部品(足回り、ステアリング系)のへたり・劣化
  • ミッションのオイル下がり〜油膜切れによる損傷

等々が挙げられます。

 

中でも特に深刻なダメージを受けやすいのが、エンジンならびにミッション系のオイル下がりによる油膜切れです。

 

これは、長期間放置することにより、金属部品表面に形成されたオイルの膜が完全に落ちてしまい、その状態で作動させると金属同士が接触する状態となって、磨耗や傷つきの損傷を受け、エンジンであれば圧縮不良に繋がったり、ミッションであればギアのかみ合わせガタが大きくなり異音や寿命が短くなる事に繋がります。

 

せっかく一時抹消登録して自動車税などの維持費を節約しても、上記のような故障やトラブルで、車自体の調子が悪くなって結果的に修理費用がかかってしまったのでは本末転倒ですね。

 

修理して直ればいいのですが、エンジン内部などに致命的なダメージを受けると、修理不可能という事態になる事も。

 

長期間乗らない、放置状態の車に起きるトラブルを回避するためには

 

長期間車を放置(乗らない・乗れない)場合で、一時抹消登録する場合でも、やはり定期的にエンジンを始動させ車を動かす方が良いです。

 

しかしながら、一時抹消登録するとナンバーを返納するため公道を走ることは出来ませんので、動かすのは公道以外の私有地内とかに限られてしまいます。

 

もう一つの方法としては、一時抹消登録せずに、知り合いや親戚等に預かってもらい、定期的に動かしてもらう知う方法もあります。
ただしこの場合、駐車スペース的に余裕がある場合を除き、殆どは実質的に自分の車を日常の足として使われることが条件になると思うので、その間の劣化による査定価格の低下や、事故などのリスクも考えておく必要があります。

 

では、長期間乗る事の出来なくなった車は、どうするのがBESTなのでしょうか。

 

結論として、

 

長期間放置して劣化させるよりは、思い切って一旦売却したほうが良いです。

 

特に、現在以下の条件に当てはまる車を、一時抹消登録して長期保管しようとお考えなら、売却を検討される事を強くお勧めします。

 

  • 自動車ローンが残っていない
  • 人気車種である
  • 走行距離が少ない(目安として5万キロ以下)
  • 年式が新しい(5年落ち以内)
  • ドレスアップやオプションが豊富

 

車を売るなら、買取査定の一括見積もりにかけるのが基本

車査定,廃車,車検,車売買

実際に、私の友人が突然2年間の海外勤務を命じられてしまい、それまで大切に乗っていた愛車をどうするか?という事になりました。

 

私の友人も、車に関する知識は豊富で、また自分でドレスアップをしたりする車好き人間です。

 

そんな友人ですから、愛車はいつも綺麗にしていて、ほんとうに暇があったら車を掃除しているような奴ですから、長期間愛車に乗れなくなるのは結構ショックを受けていました。

 

しかし、一時抹消登録して車を長期間乗らずに放置すると、先に述べたような状態になってしまう事、また海外赴任期間中に変わりに愛車のエンジンを定期的にかけたり動かしたりしてくれる人もいない(彼自身、大事にしている車なので人に預けたくなかったようです)事から、一旦車を売却する決心をしました。

 

車を売却するにあたって、購入した自動車ディーラーに事情を説明し、買取査定を依頼したところ、自分の希望する買取価格とは大きくかけ離れた低い金額を提示されました。

 

アルミホイール、エアロパーツによるドレスアップや高機能オーディオ&カーナビなど、かなりお金を掛けている車でしたが、自動車ディーラーでの買取り査定には、そういった装備やドレスアップは考慮されないと言われたとのこと。

 

納得のいかない彼は、ネットで買取査定をしてくれる業者を探し、買取査定見積もりを依頼しました。

 

彼が買取査定見積もりを依頼したのは、かんたん車査定ガイド という買取査定の一括見積もりサイトです。

 

ここは最大10社からの査定見積もりを取る事が出来るので、愛車の概算最高額を知る事が出来ます。

 

実際に現車確認での買取査定も、買取業者が指定した日に無料で出張査定してくれるので、こちらからわざわざ出向く必要もありません。

 

自動車ディーラーの提示額より36万円も高い値段で買取成立!

 

かんたん車査定ガイドで、一括買取査定を行った結果、最終的に最高値を提示してくれた買取業者さんの元へ、彼の愛車は無事引き取られる事になりました。

 

その最高値は、もともと購入した自動車ディーラーが提示してきた買取価格よりも、

 

なんと36万円も高い値段でした!

 

自動車ディーラーでは査定のプラス評価として見られなかった、ドレスアップやオプション装備もきっちりプラス評価してもらえたのが大きかったようです。

車を売る時は一括査定見積もりを取ることをおすすめします!

車査定,廃車,車検,車売買

私が買い替えを機に、愛車のプリウスを一括査定で複数の買取業者に見積もってもらったところ、下取り価格よりも33万円も高く売る事が出来ました。

また、買取業者間でも見積もり額の差が最大で28万3000円もありました。

車を売る時には、下取だけではなく「一社でも多くの査定金額を比較すること」が重要ですね!

私が利用したのは「かんたん車査定ガイド」という一括査定見積もりサービスです。

申し込みはわずか1分、すぐに一番高い査定金額が判ります。

車査定,廃車,車検,車売買


「かんたん車査定ガイド」で一括査定できる買取会社(一部抜粋)

車査定,廃車,車検,車売買

関連ページ

マツダ車の買取り査定
このカテゴリーでは、マツダ車の買取査定額の相場やマツダ車を高く売る方法などを紹介しています。
スズキ車の買取り査定
スズキ車の買取査定についての情報を紹介しています。人気のハスラーやワゴンR、ジムニーなどを高く売る方法を紹介!
中古車の買取査定、電話じゃなくてメールで連絡できる?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。中古車の買取査定、電話じゃなくてメールで連絡する方法を紹介
車の買取査定業者はなぜ一斉に電話してくるのか?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。買取査定業者はなぜ一斉に電話をかけてくるのか?について解説しています。
オークションで車を売るメリット・デメリット
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。オークションで車を売る時のメリットやデメリットなどを解説
車の買取代金はどれくらいで振り込まれるのか?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。車の買取代金はどれくらいで振り込まれるのか?について解説します。
中古車を売る一番いい時期はいつ?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたい、中古車を売る一番いい時期は?
車の買取はどこがいい?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。車の買取査定をお願いするならどこがいいのでしょうか?
車の買取で減額されるケースは?
車の買取で減額されるケースはどのような場合か?買取査定後の減額トラブルの事例などを紹介
車の買取をオンライン査定するメリット
車の買取をオンライン査定するメリットを解説。車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。
10年以上前の車は買い取ってもらえるのか
10年以上前の車は買い取ってもらえるのか?車を売る時に疑問思う事等につた解説しています。
車の買取査定で良くあるトラブルは?
車を売る時に注意したい事として、買取査定で良くあるトラブルについて紹介しています。
10万キロ以上走っている車は買い取ってもらえる?
車を売る時に注意したい事で、10万キロ以上走っている車は買い取ってもらえるかについて解説しています。
20万キロ走った車でも買取価格が付く場合もある?
車を売る時に注意したい事や、20万キロ走った車でも買取価格が付く場合もあるのかを解説します。
5年落ちの車の買取価格相場はどれくらいなのか
5年落ちの車の買取価格相場はどれくらいなのかについて解説しています。
車の買取金を現金で払ってくれるところはある?
車を売る時に注意したい事として、車の買取金を現金で払ってくれるところはあるかを解説しています。
車の買取査定は事故車でも買い取ってくれるのか
車を売る時に注意したい事で、車の買取査定は事故車でも買い取ってくれるのかを解説
ドレスアップパーツは車の買取査定の時にマイナスになる?
車を売る時に注意したい事で、ドレスアップパーツは車の買取査定の時にマイナスになるかを解説しています。
車の買取査定額をアップさせるポイント
車を売る時に注意したい事で、車の買取査定額をアップさせるポイントについての情報を紹介しています。
車の買取査定の時、傷があるとマイナス評価?
車を売る時に注意したい事で、車の買取査定の時、傷があるとマイナス評価になるのか?について解説しています。
車の買取、車検切れの場合の買取はどうなる?
車を売る時に注意したい事で、車の買取、車検切れの場合の買取はどうなるについて解説しています。
輸入車を高く買い取ってもらう方法とは!?
車を売る時に注意したい事で、輸入車を高く買い取ってもらう方法とは!?について解説します。
車の買取査定に掛かる時間はどれくらい?
車を売る時に注意したい事として、車の買取査定に掛かる時間はどれくらいかと、短時間で最高値で車を売る方法を紹介
ぶつけた車は修理してから売る方がいい?
車を売る時に注意したい事で、ぶつけた車は修理してから売る方がいい?について解説しています。
車を個人に売る場合
車を売る時に注意したい事で、車を個人に売る場合に必要な書類や注意すべき事を解説しています。
車を売る時ローンが残っていると売れない?
車を売る時に注意したい事として、車を売る時ローンが残っていると売れない?についての解説をしています。
動かない車を高く売る方法
車を売る時に注意したい事として、動かない車を高く売る方法について解説しています。
車を売る時の任意保険の扱いについて
車を売る時に注意したい事として、車を売ったら任意保険はどうなるのか?解約しないで等級を据え置くための方法や注意点を紹介
名義が違う車を売る事は出来るのか?
車を売る時に注意したい事として、名義が違う車を売る事が出来るのか?について解説しています。
車を下取より高く売るためにすべき3つのこと
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックとして、車を下取より高く売るためにすべき3つのことを紹介
車の査定の時、スタッドレスタイヤはプラス査定?マイナス査定?
車を売る時に注意したい事として、車の査定の時、スタッドレスタイヤはプラス査定?マイナス査定?についての情報を解説しています。
車を買うときには下取りをするもの?
車を売る時に注意したい事や、1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックで、車を買う時には下取りをする方がよいのか?について解説しています。
車の買取り査定で個人情報入力が嫌な理由
1円でも高く車を売るために知っておきたいテクニックなどを紹介しています。個人情報の入力が不要な買取り査定ってあるのでしょうか?
かんたん車査定ガイドの感想
査定一括見積もりサービスで人気の、かんたん車査定ガイドの感想や口コミの情報を紹介

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 車を買う時 車を売る時 車を楽しむ時 自動車の車検 車の廃車 自動車保険